北欧ごはんレシピ vol.4

料理家・星谷菜々さんと考えました。
我が家の定番にしたい、“北欧ごはん”

普段あまりなじみのない北欧料理ですが、
実は日本人にも驚くほどなじみやすい料理も多いんです。
日本の家庭のごはんにぴったりの、“北欧ごはん”を料理家の星谷菜々さんと考えました。

kippis北欧ソースを使って手軽に。ミートボール

2017.05.04

SHARE 0

北欧料理随一の定番料理、ミートボール。北欧ではクリーム仕立てのソースをかけていただくのが主流です。ソースは手軽な市販品を使って、気軽においしくいただいちゃいましょう!

材料 (2人分)

A [ 玉ねぎ(みじん切り)1/4個、パセリ(みじん切り) 大さじ2、パン粉 大さじ3]
B [合いびき肉 200g、塩 小さじ1/4、こしょう 適量、卵 1/2個]
オリーブ油 適量、白ワイン 大さじ1
C[ kippisクリーミーデミソース 大さじ2、水 小さじ2]
kippisルバーブアップルジャム 適量、クレソン 適量

作り方

1

ボウルにAを入れて混ぜる。

1

別のボウルにBを入れてよく練り混ぜる。粘りがしっかり出たら1を加え、均一になるまで混ぜる。手にオリーブ油をつけて、生地を12等分にして丸める。

1

フライパンにオリーブ油少々を中火で熱し、2を並べ、転がしながら焼き色をつける。白ワインを振って蓋をし、2分蒸し焼きにする。器に盛り付ける。

1

小鍋にCを入れてよく混ぜながら中火にかける。なめらかに混ざり、ふつふつとしてきたら火を止めてミートボールにかける。ジャムとクレソンを添える。

POINT1

手にオリーブ油をつけると、肉がくっつかずきれいに丸められます。

POINT1

白ワインを加えて蒸し焼きにすることで、ふっくらジューシーに仕上がります。

今回、使用したkippis商品

kippisクリーミーデミソース

購入はこちら

商品情報はこちら

今回、使用したkippis商品

kippisルバーブアップルジャム

購入はこちら

商品情報はこちら

関連記事

©kippis